前へ
次へ

バーベキューの食材はネット通販で購入できます

夏休みに家族や友人たちとキャンプに行くときは、バーベキューの用意もしっかり行って出かけることが大切で

more

バーベキューに網や鉄板はいらない

バーベキューでは炭や薪を使って火をおこし、その上に網や鉄板を置いて料理をするのが一般的です。

more

バーベキューだから豪快に焼いて食べよう

バーベキューの醍醐味は網の上で豪快に食材を焼けることです。
その中には普段はゆでて食べている物

more

バーベキューにもって行ったほうがいいもの

初めてバーベキューに出かけるとき、どんな物を持参したらいいのか気になる人は多いでしょう。
実際に持っていくべきものと、盛って行かず現地で購入したほうがいい物は存在しています。
ここでは初心者向けにどんな物を持って行ったらいいのか、確認しておきましょう。
まず第一にグリルやコンロ、鉄板、プレート、網などを挙げる人が多いですが、これらは現地で借りられるところもあるため、出かける前に確認してください。
なお、当日でもレンタル可能であればなるべくレンタルの物を使用しましょう。
理由として荷物が重くなるからです。
荷物が重くなる上に、帰りにごみなどを持ち帰ってくる時に邪魔となってしまいます。
そのため、バーベキュー用の機材はなるべくレンタルにして、レンタルを行っていないところに行く時に、改めて購入する程度で問題ありません。
ただライターなど火をつけられるものは持参していったほうがいいでしょう。
クーラーボックスと保冷剤は必須アイテムです。
食材を腐敗から防ぐためだけではなく、下ごしらえした食材をそのまま運ぶことができます。
調理機材もレンタルできますが、衛生面で気になる場合は自前で用意しておきましょう。
作るメニューによっては串なども必要となるため、用意しておいてください。
また、とり皿やコップなどは必ず用意しておくことが必要です。
アルミホイル・キッチンペーパー・ゴミ袋・ジッパーバッグなども必ず用意しておいてください。
ジッパーバックの場合、下ごしらえした食材を入れるだけではなく、複数用意しておくといいでしょう。
包丁とキッチンバサミがあれば、小さなお子さんでもはさみで食材を切るお手伝いができます。

木製玄関ドアのご案内 |阿部興行株式会社

ユニフォームクリーニング・レンタルなら株式会社ユニレックス

https://p3-poker.com/
ルールが知らない方もご安心ください
スタッフが丁寧にポーカーのルールをお教えしますので、初めての方も楽しめること間違いなし

https://www.tama-p.co.jp/
国内・海外どちらも対応!
電子部品のことは何でもお任せください

東京品川区の株式会社昭和技研

レンタルでもありますが、あれば便利なのがレジャーシートや椅子、テーブルです。
食器を洗うための洗剤やスポンジも持参してください。
なお、バーベキューをする場所は大抵虫が多いところです。
虫さされの薬や虫除けの薬を必ず持っていきましょう。
また、日焼け止めもあると塗りなおすときに便利です。
山の紫外線は町よりも強いため、日焼けしたくない場合は必ず用意しておきましょう。

Page Top